NOBTAの気ままにITブログ

Azure全般 / SQL Serverに関する情報を発信していきます。


スポンサーリンク

OCI Always Free Cloud Services + 30日間トライアル の申し込み方法について


スポンサーリンク

Always Free Cloud Services を登録することで、以下のサービスを無期限で使用することが可能になります。

 

・2つの Autonomous Database (1 OCPU + 20GB ストレージ)

・1/8 OCPU+1GBメモリの仮想マシン (2個)

・100GBのブロック・ボリューム

・10GBのオブジェクト・ストレージ

・ロード バランサー (1 インスタンス + 10Mbps)

・アウトバウンド・データ転送 (10 TB/月)

 

また、30日間無料トライアルを申し込むことで、300米ドル (約 31,000円) 分のリソースを使用し、データベース、コンテナ (Container Engine for Kubernetes : OKS など)、コンピュートなどの様々なリソースを使用することができます。

そのため、OCI の勉強を実施したい、OCI 関連の資格 (Oracle Cloud Infrastructure Architect Associate/Professional など) を取得したいと考えている人は、まず初めに、Always Free Cloud Services + 30日間無料トライアルを申し込むと良いかと思います。

※ OCI 関連資格の詳細については、以下 URL を参照。

 

 

 

OCI Always Free Cloud Services + 30日間トライアル の申し込み方法

1) 以下の URL にアクセスし、「無料で始める」を選択します。

 

 

f:id:nobtak:20210510014430p:plain

 

2) 必要項目を入力後、「電子メールの検証」を選択します。入力したメール アドレスに送信されたリンクをクリックします。


f:id:nobtak:20210510014633p:plain

 

3) 2)で入力したメール アドレスに送信された 件名「Confirm your Oracle cloud account」のメールを開き、「confirm your email address by clicking on this link」リンクをクリックします。

 

f:id:nobtak:20210510015029p:plain

 

4) アカウント用パスワード、クラウド・アカウント名 (テナンシー名) などの必須項目を入力後、「続行」を選択します。 

 

f:id:nobtak:20210510023258p:plain

 

f:id:nobtak:20210510015414p:plain

 

5) 住所情報を入力後、「続行」を選択します。

 

f:id:nobtak:20210510015719p:plain

 

6) モバイル検証欄で「電話番号」(携帯番号) を入力後、「Text me a code」を選択します。 

 

f:id:nobtak:20210510015912p:plain

 

7) 「電話番号」に入力した携帯番号に送信されたコードを「検証コード」欄に入力後、「コードの確認」を選択します。 

 

f:id:nobtak:20210510020107p:plain

 

8) 「支払検証方法の追加」を選択します。 

 

f:id:nobtak:20210510020408p:plain

 

9) 「Credit Card」を選択し、クレジットカードの認証を実施します。

 

f:id:nobtak:20210510020510p:plain

 

10) 「同意」にチェックし、「無料トライアルの開始」を選択します。

 

f:id:nobtak:20210510020819p:plain

 

11)  アカウントの設定が完了後、OCI ポータル画面に遷移されます。

※ OCI Always Free Cloud Services + 30日間トライアルの申し込みが完了し、アカウントが発行されます。

 

f:id:nobtak:20210510021027p:plain

 

f:id:nobtak:20210510021132p:plain

 

 

Oracle Cloud ポータル画面の日本語化

1)「Language」-「日本語」を選択します。

f:id:nobtak:20210510021426p:plain

f:id:nobtak:20210510021501p:plain

 

2) Oracle Cloud ポータル画面表示が日本語化されたことを確認します。

f:id:nobtak:20210510021536p:plain

 

Oracle Cloud ポータルへのログイン方法

1) 以下の URL にアクセスします。

https://www.oracle.com/jp/cloud/sign-in.html

 

2)「Cloud Account Name」欄にアカウント登録時に指定した「クラウド・アカウント名」(テナンシー名) を入力し、「Next」を選択します。

 

f:id:nobtak:20210510022212p:plain

 

3)「Single Sign-On (SSO)」-「Continue」もしくは「Oracle Cloud Infrastructure Direct Sign-In」で「User Name」/「Password」を入力後、「Sign-In」を選択します。

※  Oracle Identity Cloud Service (IDCS) 認証によりログインする場合は「Single Sign-On (SSO)」、OCI IAM 認証によりログインする場合は「Oracle Cloud Infrastructure Direct Sign-In」を選択。

※ OCI IAM は既定で Oracle Identity Cloud Service (IDCS) とフェデレーション設定が行われているため、アカウント登録時に作成されたユーザーを指定して、Oracle Identity Cloud Service (IDCS) 認証/OCI IAM 認証の何れの認証方式でもログインすることが可能。

 

f:id:nobtak:20210510023802p:plain

 

4) Oracle Cloud ポータルにログインできたことを確認します。

 

f:id:nobtak:20210510025750p:plain

 

[参考情報] 

 

 

 

 ※ 2021年5月時点